米肌VSライスフォース

「ライスフォース」も、「米肌」もお米の力で美肌を目指すスキンケアなんです。

 

ライスフォースは、株式会社アイムの化粧品で、

米肌は、コーセープロビジョンから出ているんですよ。

 

 

ライスフォースと米肌がどう違うのか、比べてみることにしました。

 

まずは、お試しセットの内容を見てみましょう。

 

ライスフォースディープモイスチュアシリーズのお試しセットから

基本3点セットを紹介しますね。

こちらは、化粧水、美容液、保湿クリームの3種類が入って、

10日分のお試しができます。お値段は945円です。

 

米肌のお試しセットの内容は、

肌潤せっけん、肌潤化粧水、肌潤クリーム、

肌潤化粧水マスク、肌潤改善エッセンス。

以上の5点が入って、14日分のお試しができるんですよ。

1,500円のお値段となっています。

 

 

ライスフォースも米肌も

どちらもお米から取られた成分・ライスパワーNo.11の作用で、

肌の潤いキープ力をUPさせる効果がある、とのこと。

 

ライスフォースと米肌の各オフィシャルHPを確認してみたんですが、

明確な違いが一つありました。

 

米肌のHPには

「空気に含まれる水分さえも潤いとして肌に吸収できる」

というフレーズがあったんです!

でも、これってどういうことなんでしょう?

 

米肌に含まれる「乳酸Na」と「グリコシルトレハロース」という成分は、

肌内部の水分だけでなく、空気中の水分も一緒に取り込んで

維持し続ける性質があるんだとか。

だから、この二つの成分を配合している米肌は、

乾燥やUVダメージから肌をしっかり守ることができるんだそうです。

 

できたら、2つのセットを使い比べしてみたいですよね。

実際に使った感触を試してみるのがベストかな、と思います。

どちらのお試しセットもそこまで高額ではないので、

ぜひ使い比べしてみてください。

Comments are closed.